事務所概要/弁護士紹介

弁護士紹介

代表弁護士 中間 隼人

代表弁護士 中間 隼人NAKAMA HAYATO

神奈川県弁護士会所属
神奈川県横浜市出身
横浜市立桜丘高校,上智大学法学部卒業、一橋大学法科大学院修了
平成23年 司法試験合格
平成24年12月 弁護士登録 第一東京弁護士会入会
平成26年 4月 横浜弁護士会(平成28年4月1日から「神奈川県弁護士会」に会名変更)に登録替え
平成26年 夫婦カウンセラー(JADP 認定)資格取得

2017年弁護士の選び方に選ばれました

なかま先生はこんな人?

お休みの日の過ごし方
愛犬(小太郎 コーギー)との散歩
好きなプロ野球チーム
東京ヤクルトスワローズ
自分の長所
落ち着いているトコ。いい意味でマイペースだと思っています(笑)
かっこいい男の条件とは
謙虚 / ポジティブ / 自分の考えを持っている
座右の銘
「人間万事塞翁が馬」

「勝つべきものは勝ち、負けるものは上手に負ける」

弁護士の仕事をやっていてやりがいを感じる時は?
月並みですが、やっぱり相談後や事件終了時にお客様に「ありがとう」と言ってもらえる時ですね。
難しかったり、苦労した案件ほど、ホッとする瞬間です。この仕事やっていてよかったと思えます。
弁護士の仕事で難しいと思うことは?
いわゆる負け筋といわれる事件の時ですね。依頼者の方にいかにして納得していただくか、とても考えます。相手方がいて、法律がある以上当然勝つばかりでなく負ける案件時もあります。その上で、「勝つべきものは勝ち、負けるものは上手に負ける」これが弁護士に求められる能力だと思います。
弁護士中間隼人の考える ”良い弁護士“ とは?
人と向き合い、人の話をきちんと聞ける弁護士ですね。ただ、相手を打ち負かすだけの勝った負けただけの価値観でなく、対立する相手方ともウィンウィンの関係になれるような解決に導ける・・・そんな弁護士を目指しています。
代表弁護士 中間 隼人

弁護士 山本 新一郎YAMAMOTO SHINICHIRO

神奈川県弁護士会所属
神奈川県横浜市出身
早稲田大学社会科学部卒業、早稲田大学法科大学院修了
平成26年12月 弁護士登録

やまもと先生はこんな人?

座右の銘
「惰性陥らず常に真剣」(常総学院高元野球部監督/木内氏の言葉です)
趣味
バックパック旅行、音楽鑑賞、スノーボード
好きな映画
雨に唄えば、スターウォーズ、ニューシネマパラダイス

事務所概要

POLICY

CLOSE TO YOU あなたの近くに

当事務所にお越しいただく方に、下記4つのことをお約束いたします。

ゆっくりお話しをお聞きし、迅速に対応する「SLOW&QUICK」を実践できる法律事務所へ。
みなさん1人1人と真っ直ぐ向き合っていきます。

是非みなさまからのご相談、お待ちしております。

わかりやすく伝える
1紛争の法的問題点やそれに対する対応策,発生する弁護士費用といった知りたい情報を「わかりやすく伝える」こと
スピード感
2スピード感のある事件処理
コミュニケーション
3お客様とのコミュニケーションを大事にすること
お客様の立場にたって
4お客様の立場にたって、お客様の意思を尊重すること

アクセス

住所
  • 〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町4丁目69番関内和孝ビル5階
    JR ・市営地下鉄関内駅から徒歩4分 みなとみらい線馬車道駅から徒歩4分
電話
  • 050-8882-2274
FAX
  • 045-345-7507
時間
  • 平日:9時30分~18時
休日
  • 土曜・日曜・祝日